スタッフ日記

北大

  2017/08/16    ブログ

こんにちは。鎌田です(・∀・)

先日、お休みの日にぶらっと北海道大学へ行ってきました。

お目当ては構内にあるパン屋さんコップパンです。
全体的に素朴な味がして、なんだか好きでたまに食べたくなります。

 

パン屋に行った際、その近くの博物館に立ち寄ったのですが、博物館内に喫茶があり、そこで西興部村のソフトクリームを売っていました!


ソフトクリームを見かけたらとりあえず食べる習性があるため、食べてみました。

 

ボヤけてます。。
さっぱり具合ともったり具合のバランスがよくて、とても美味しかったです(´∀`*)
博物館は一切見学せずに帰りましたが、今度は博物館の見学とセットで行きたいと思います。

身近なくらしの中の交通事故

  2017/08/08    ブログ

 

 

交通事故に遭ったら、110番の次にあいわ総合司法書士事務所に連絡してください。

 

皆さんは、これまでどんな時に警察官から話かけられましたか?

初投稿になります。及川です。

 

司法書士登録後、初めて研修に参加してきました。

司法書士というのは、毎年、継続して研修を受けなければならず、

これが単位制となっています。

 

「単位を取る」という行為は大学で最後だと思っておりましたが、

今後、司法書士であり続ける限り、単位を取り続けるわけです。

どんな仕事でもそうだと思いますが、一生、勉強ですね。

 

さて、研修は交通事故事件についてです。

私は、これまで警察官から話しかけられたことが何度かありますが、

多くは、私が東京にいたときにボロボロの自転車に乗っているときでした。

盗難自転車っぽいディテールが警察官の興味をそそったようです。

 

つまり、何が言いたいのかというと、

「交通」に関する「事故」や「事件」は身近なくらしの中の出来事だと思うわけです。

したがって、「身近なくらしの中の法律家」を標榜している司法書士がまさに取り組むべき問題なのです。

 

物損事故であれば、多くの場合、認定司法書士が持つ代理権の範囲で解決できるとのことです。

当事務所では、司法書士が5人在籍しており、

さらに弁護士とも連携を図って、日々、裁判業務に取り組んでおります。

 

もちろん交通事故事件についても対応可能なのです。

なんと言っても、今回の研修会の講師も当事務所のスタッフが一部担当していたほどですからね。

私も交通事故事件のノウハウを自分のものに出来るよう精進したいと思います。

 

ところで先日、神威岬までドライブして来ました。

海が透明でとてもきれいでしたのでアイキャッチに使ってみました。

ちなみに、無事故無違反で帰ってくることが出来ましたよ。

 

ということで、もし、交通事故に遭ったら、110番の次にあいわ総合司法書士事務所に連絡してくださいね。

根室・納沙布岬 日帰りツーリング(1)

  2017/08/02    バイク

こんにちは。椎名です。

7月9日(日)に,根室・納沙布岬 日帰りツーリングに行ってきました。(^_^)v

なるべく日の長い時期に行けば,暗くならないうちに帰れるだろうと思い,また,天気も良さそうなので,この日にしました。

 

函館と稚内は2015年に日帰りツーリングしました。

2016年には,根室・納沙布岬の日帰りツーリングに行こうと思っていたのですが,実行できずにいました。

 

バイクは,前日までに,点検整備とタイヤを交換(まあ,交換時期だったので)して準備を整えました。

 

朝4時45分に出発しました。

 

まず,近所のスタンドで給油しました。

 

札幌北インター → 札樽道 → 道央道 → 道東道 → 阿寒インター → 釧路 → 根室 → 納沙布岬 のルートです。

 

道東道へ。

 

道東道は,何回か走ったことがあるのですが,朝は霧が出ていることが多いです。

また,気温が低く,16℃くらいでした。メッシュの夏用ウェアで,防寒対策なしなので,高速で走ると結構寒かったです。

 

道東道最後の給油所がある由仁パーキングエリアに入り,給油しようと思いました。

 

ところが,給油所は朝8時からの営業でした。5時45分だから,まだやっていないのか。(T_T)

 

私のバイクは,ガソリンタンクの容量は17リットルです。燃費はリッター15~16キロくらいなので,このままだと,阿寒インターチェンジ(あと約210㎞)まで行くのは厳しいかもしれません。

気を取り直して,走り出しました。

続く。。。